ステラアリエスピュア口コミ

 

ステラアリエスピュアの効果

プラセンタと言えば、厚生労働省がその実績を認めているエイジングケア成分。しわ・シミ・肌ハリ・透明感などに期待が持てます。

 

こういったエイジングケア成分は、その濃度と効果は比例していくものですが、プラセンタ純度99%!100%に近い美容液って、ほとんど見かけません。中には、原液プラセンタ!というのもありますが、原液、という言葉に惑わされてしまいがちですよね。原液イコール100%ではなかったりしますし。
その点、%で表示してくれると、濃度がわかりやすくて好感が持てます。

 

「株式会社ステラ」は、札幌に拠点を置くプラセンタ化粧品会社。
ステラマリアプラセンタサプリメントは、すでに4年程度継続をしているんですが、ステラマリアプラセンタサプリメントを継続していると、何回か継続後に、プレゼントとして頂いていたのがステラアリスピュア。最近、導入美容液は使っていなかったこともあり、チャレンジしてみました。

 

●⇒超高濃度プラセンタ美容液【ステラアリエス】

 

ステラアリエスピュアの口コミ

プラセンタ導入美容液口コミ

 

袋の中には、1回分ずつに分包されたステラアリエスピュアが30個。
過剰包装とも思える頑丈さに、お金かけてるな~という印象だけど、純度99%を、成分そのままに維持するのにはこれが一番いいのかなと感じます。

 

バラの香りの美容液

 

やや黄色みがかった美容液は、ダマスクローズの香りがほのか。強烈に鼻をつく香りではなく、かすかに漂う様は、すぅ~っと心にも届き、さばさばした心にも潤いを届けてくれるような感じ。気持がいい香りです。

 

洗顔後のまっさらな肌に塗るのですが、塗った感じは、重たさがなくてさらり。これが美容液?って感じで拍子抜け~まったく美容液らしくありません。

 

でも、まんべんなく塗った後にハンドプレスをしていると、次第に手のひらが密着していく感じ。この時点ではペタつく感触があるのですが、ハンドプレスを続けていると、だんだん肌表面がさらり。

 

これがプラセンタが浸透した合図なのですね。この辺、一般的な美容液とは感触が違うと思えるところ。肌上に残りがちで、ぴちゃぴちゃを繰り返す美容液だと、浸透しているのかどうか不安になってしまうものですが、こういう合図があると安心します。

 

使っているのは、夜の入浴後。お肌がリラックスしている時が、効果的のように感じます。

 

使い始まって3日ぐらいした時、あれ?っていう感触が。なんとなく肌そのものが引き締まっているような感じ。頬を両手で包み込んでいると、なんとなく頬の手触りがきゅっとしてる?のような感じがしました。
年齢と共に失っていたハリっぽさを感じて、肌キメにもいいみたい♪そうしたら、肌そのものも明るく見えるし、継続することで、老け顔予備軍から脱出していく感触が。

 

ステラアリエスピュアの全成分

ブースター美容液プラセンタ

 

・プラセンタエキス(サイタイ成分含む)
・ベンチレングリコール(保湿・溶剤・殺菌)
・フェノキシエタノール(防腐剤)
・ダマスクバラ花油

 

プラセンタ美容液は、ほかの化粧品メーカーでもありますが、純度99%という濃度の高さはなかなか見当たりません。プラセンタそのものの良さを実感できるのは、高濃度ならではなのだと思います。そして、サイタイエキス配合というのは侮れないと思います。プラセンタ美容液は最近はたくさん見かけますが、サイタイエキスを配合してあるのは微々たる数です。

 

ベンチレングリコールは、保湿剤として使われますが、殺菌作用もある成分です。つまり、99%の残り1%は、ベンチレングリコールとフェノキシエタノール!安全性が高い成分を使っているのがわかります。

 

低温殺菌法

プラセンタは、熱に弱いという特徴があるため、高温で処理してしまうと、せっかくのプラセンタが意味をなさなくなってしまいます。そのため、殺菌の際には、低温で処理されています。

 

コストダウンのため、中には高温で処理しているプラセンタ美容液もあるようですので、この辺は要チェックです。

 

サイタイエキス配合

サイタイエキス美容液

 

サイタイというのは、へその緒のことです。へその緒には、特殊な栄養分が含まれていることがわかっています。
・アミノ酸
・ヒアルロン酸
・幹細胞
・コンドロイチン硫酸

 

アミノ酸やヒアルロン酸は、プラセンタにも入っている成分ですが、注目すべきは、サイタイだけに含まれる幹細胞やコンドロイチン硫酸。

 

最近は、「幹細胞エキス」として、化粧品に使われることも多くなりましたが、幹細胞は、細胞を活性化してくれる成分です。肌の再生をサポートしてくれることから、若返り効果が期待できる成分なのです。医療再生でも使われ始めています。

 

コンドロイチン硫酸は、肌において潤いや弾力をサポートしてくれる成分です。この2つの成分を自然含有しているというのは心強いですね。

 

化粧品による肌への効果を期待する場合、浸透力が高いことはもちろんですが、どんな成分を使っていてどんな効果が得られるのか、というのは最も意識したい部分です。

 

プラセンタに自然含有されている成分は、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素、成長因子(EGFなど)、たんぱく質など。

 

特に、細胞を活性化してくれる成長因子は、プラセンタにしか含まれない成分です。更に、幹細胞エキスやコンドロイチン硫酸がプラス。肌ハリや透明感に、これからも良い結果が続くかと思うとうれしくなります。

 

ステラアリエスピュアの使い方

1 洗顔
2 ステラアリエスピュア
3 化粧水
4 乳液やクリーム

 

肌には、1回で受け止められる量が決まっています。
そのため、1パウチから全量を出してお顔に塗るよりも、2回~3回に分けて塗るのがおすすめです。気になる目元や、口回りなどは、重ね付けをするとより効果的です。

 

1袋、30包入りなのですが、初回500円でお試しできます。
90日間返金保証つきなので、ストレスなく始めることができるかと思います。

 

●⇒超高濃度プラセンタ美容液【ステラアリエス】

 

ステラアリエスピュアとステラマリア

 

ステラマリアプラセンタも定期購入しています。
ステラマリアプラセンタも初回500円です。

●⇒ステラマリアプラセンタ詳細

●⇒私の口コミはこちらです