アクアリスタ口コミ

 

ジェリーアクアリスタの効果

ジェリーアクアリスタは導入美容液。
いつもの化粧品の浸透がいまいちだな~
そう感じた時に、洗顔後に最初に使うことで
その後に使う化粧品の浸透力を高めてくれる、というものです。

 

保湿力を高めるナノセラミドや、抗酸化力が高いアスタキサンチンを主原料にしているため
乾燥や乾燥が原因の小じわ、深く見えるほうれい線などにも◎。
抗酸化力が高いため、シミの予防や淡色化も期待できます。

 

年齢を重ねると、角質層が自然と厚みを増していくため
それが邪魔して、浸透力も落ちるし
ファンデーションのノリも、期待を裏切られることも出てくるかと思います。
角質層を取り除くことが一番ですが、その後に角質層を溜め込まないためには
潤いや抗酸化力が必要不可欠になります。

 

長い目で見て、年齢肌を良い方向へ導いてくれる導入美容液だと思います。

 

●⇒アスタリフト 化粧品ジェリー アクアリスタ

 

ジェリーアクアリスタの口コミ

アスタキサンチン美容液

 

オレンジ色のジェルからは、ダマスクバラの優しい香りが漂ってきます。
出しゃばり過ぎない香りが丁度いい感じ♪

 

ぷるぷるっとしたジェルは、少量でも伸びがよく
手に取って温めてから顔へ伸ばすと、すぃーっと馴染んで入っていきます。

 

ハンドプレスしていると、手のひらが吸いつく感触に変化。
この感触は嫌だな~と思ったのですが
この後に、化粧水や美容液を重ねると、吸いつく感触はゼロに。
手のひらがついつく感触は、浸透したサインなのですね。

 

ジェリーアクアリスタのあとは、化粧水を重ねます。
そうすると、浸透がいまいちだと感じていた肌に吸い込まれて行く感触に♪
個人差はあるかと思いますが、実感度は高いかと思います。

 

抗酸化美容液

 

保湿力は、さすがに高いと感じます。
最初の4日くらいは、その良さがわからなかったのですが
塗った直後はもちろんですが、午後になると乾燥してしまう肌に
あれ?っていう違いが!
しわへの心配、ストレスが減るのがうれしい♪

 

継続していると、朝の感触が違ってるな~と感じます。
その時だけの潤いではなく、奥から潤いを溜め込んでいる。
そんな印象。

 

特に乾燥する時期には、ジェリーアクアリスタを使うと
肌感触の違いがわかります。
これを使うとそれが更に加速する感じでしょうか。
乾燥する職場でもシワが増えずに居られるのはこちらのお陰。

 

ジェリーアクアリスタの美容成分

しわにいい美容液

 

セラミド3 (ヒト型ナノセラミド)
セラミド6II (ヒト型ナノセラミド)
セラミド1 (ヒト型ナノアシルセラミド)
アスタキサンチン
リコピン
水溶性コラーゲン
浸透性コラーゲン
ピココラーゲン

 

●⇒アスタリフト 化粧品ジェリー アクアリスタ