大人ニキビの治し方

 

どうしてニキビができるのかって言ったら
原因は年代によって違うものの
毛穴がふさがって詰まってしまう
という点では同じ。

 

ニキビっていうと、アクネ菌をイメージするかと思いますが
アクネ菌は常在菌なので
誰もの肌にすみついています。

 

肌状態が良ければ、アクネ菌は何の悪さもしませんが
何らかの原因で、皮脂が過剰に分泌されると
毛穴が詰まりやすく
詰まった皮脂は酸化し
アクネ菌が活発になってしまいます。
これがニキビの始まりです。

 

大人ニキビの原因

今までニキビに悩まされなかったのに
社会に出て、働くようになったら
ニキビができるようになった
という人もいます。

 

社会にでてから悩まされるニキビの多くは
ストレスや寝不足などが原因になっています。

 

疲れやストレスを感じると
それが原因で自律神経のバランスが乱れやすくなります。
そうすると
男性ホルモンが分泌されやすくなってしまうのです。

 

また、年齢を重ねて30代前後になると
産後にホルモンバランスが乱れることもあるし
育児や家事からのストレス
仕事のストレスなどから皮脂バランスが乱れて
それがニキビの原因になります。

 

更年期に差し掛かると
今度は
女性ホルモンが減少していくことから
自然と男性ホルモンが優位になるため
皮脂が分泌されやすくなります。

 

この年代は、肌のターンオーバーも乱れがちで
肌表面に古い角質が残りやすくなります。
分泌された皮脂と古い角質が混ざり合って
毛穴を塞いでしまうことも多いのです。

●⇒肌表面をキレイにする方法はこちら

 

また、クレンジングが不十分で
メイクが残ってしまうと
それもニキビの原因になることがあるし
便秘もニキビの原因になります。
便秘が続くと、毒素が発生しやすくなり
肌荒れしたりニキビができやすくもなります。

●⇒クレンジングの選び方はこちら

●⇒便秘解消法はこちら

 

思春期ニキビは、Tゾーンに出来やすいのですが
大人ニキビは
口周り、あごを含むフェイスラインにできやすくなります。

 

私のニキビ体験談

20代の頃にもニキビは出来ましたが
一番悩まされたのは30代前半。
産後1年位してからでした。

 

気づいた時には、あご~頬のライン
Uゾーンと言われている部分にニキビができて
色は赤紫色。触ると痛い!
人には、どうしたの?って言われる始末。

 

ホルモン系かな・・・
婦人科へ行ったら「ニキビは皮膚科です」。
ホルモンバランスを調べることもなく言われました。

 

そして皮膚科へ行って
週1回ピーリングをして飲み藥とか処方されて。
数か月続けたけど、まったく良くならず。
そのまま皮膚科へ行くのを辞めました。

 

でもね、いつしか消えたっ!
すぐにニキビが治ったわけではなくて
それなりに時間はかかったけれど
治ったのです。

 

その時思いました。
ストレスってこんなにもニキビを作るのかと。
産後、すぐに仕事に復帰。
育児、家事、仕事。
そして姑の目を気にし
すべて完璧にこなさないと!!
いつもプレッシャーがあり
それがストレスになっていたことを知りました。

 

そのストレスも
子どもが成長するにつれ少なくなっていき
それに比例するかのように
ニキビも快方に向かって行きました。

=================

外からのケアでは
古い角質を溜めないようにすることと
潤いを保つこと。

 

そして生活習慣では
ストレスを溜めないこと
便秘をしないこと
バランスが良い食事
睡眠時間の確保をするようにしましょう。

 

ニキビは
できているニキビを治そうとするよりも
これからできなくなるように!
そういう意識でケアをすると
できにくくなります。

 

ビーグレンCセラムの口コミ

毛穴化粧品

 

ビーグレンCセラムを選んだ理由

時々ぽつん、とできるニキビに使っているのが
ビーグレンCセラム。

 

あごに出来たニキビ

*あごのあたりにできたニキビ

 

ビタミンCには、皮脂をコントロールする作用があります。

 

水溶性のピュアビタミンCなのですが
なんとなく肌に赤みがさして
ニキビになりそうなところに塗っておくと
翌日には赤みが引いているし
ぽつんとできてしまったニキビに塗っておくと
翌日には小さくなっているんです。

 

ニキビ軟膏じゃないのに軟膏より効く!
私にとっては、そんな存在なのです。

 

ニキビ化粧品

 

無香料で透明の美容液は
とろ~んとしたテクスチャー。
ビタミンCは美白力も高いので
お顔全体に塗っているのですが
その後に、再度
ニキビの部分には丁寧に塗っています。

 

塗った瞬間に、ほわ~っと温かくなるのですが
これは、浸透している証拠。

 

ビーグレンは
世界特許取得の浸透技術を使っているので
浸透力がとても高いのです。

 

必要な成分が
必要な場所へ
確実に届く化粧品なのです。

 

元々は、ニキビ用として使っていたのではなくて
美白目的で使っていたのですが
ニキビにもいい!
ってことで
時々できるニキビに使ったら効果大!

 

美白、しわ、毛穴、ニキビにと
多機能性があるビーグレンCセラムは
常に常備してあって
毎日使っています。

 

常にニキビに悩まされているのなら
ニキビケアトライアルから。

●⇒ニキビケアトライアル詳細

 

時々できる程度なら
Cセラムを使っていると
毛穴ケアもシミケアもできるので
いいかと思いますヨ。

●⇒ビーグレンCセラム詳細

 

返金保証付きです。