マナラメイク落とし

美肌が蘇る!正しいクレンジング方法

クレンジングは、顔にのせてくるくるして流せばいい。
確かにそういうものですが、ちょっと使い方を変えてみると、より美肌に近づけるかも知れません。

①手にとって体温で温める

手に取ったら、いきなりお顔にのせて伸ばすよりも
手のひらで両手でこすり合わせて、体温で温めてからお顔にのせる
馴染みがよく滑りもスムーズになるので、こすらずにクレンジングをすますことができます。

②皮膚の薄い所は最後に

汚れが一番溜まりやすく落ちにくいのは鼻の周り。
毛穴が詰まり気味の人もいるかと思います。
最初にくるくるしたいのは比較的皮膚が厚い鼻の周り。
そしておでこ。
Tゾーンと呼ばれているパーツを最初にくるくるするのがおすすめです。

 

皮膚が薄い目の周りや口元は、最後にゆるりとなでるように。

 

汚れ吸着力が高いマナラホットクレンジングゲルは
こすらなくても汚れが浮きやすいので、その優しさと潤いが気に入っています。

 

●⇒マナラホットクレンジングゲル詳細

 

マナラホットクレンジングゲルの口コミ

マナラホットクレンジングゲル口コミ

 

年齢を重ねた乾燥肌は、どんなクレンジングを使えばいいのか。
その答えは、使う人の肌質や生活環境、メイクの濃さなどで違ってきます。

 

クレンジングには色々なタイプがありますが
オイルクレンジングはしっかりメイクを落とす時。
ふき取りタイプは、水を使うことができない時。
旅行や移動中で、バスや電車、飛行機の中など。
優しさを求めるのなら、ミルクタイプやクリームタイプなど。

 

最近では、温かさを感じる温感タイプゲルも増えてきています。

 

私は、どちらかと言えばナチュラルメイクなので、オイルクレンジングはほとんど使いません。
どちらかと言えば優しさを求めるのですが、優しさだけを求めると汚れ落ち具合がいまいちなものも。

 

マナラメイク落とし

パッケージが新しくなりました。

 

メイク落ちがいいと、肌負担が大きくなる!っていうのが一般論ですが
メイク落ちが良くて肌にも優しい。
それが、マナラホットクレンジングゲルなのです。

 

美容成分は91.3%!しかもW洗顔がいらない!
だから継続して使っています。

 

●⇒マナラホットクレンジングゲル詳細

 

肌に優しいクレンジング

 

黄色いゲルにぎょっとしてしまうけれど、これは原料の色。
マナラホットクレンジングゲルは、無添加仕様にこだわっているのです。

 

手に取って馴染ませてお顔にのせるとほわ~っと温かく。
配合してあるグリセリンが空気と反応して、温かさを感じるんだとか。

 

この温かさが、肌を柔らかくしてくれて、メイク汚れや毛穴の汚れも浮き出してくれるんです。
よくできてます♪

 

メイク落ち実験

 

普段使っているメイクがどれくらい落ちるかっていうと・・・

 

メイク落ちがいいクレンジング

 

口紅
アイブロウ
リキッドファンデーション
アイシャドウ
一気に全部落ちました。

 

そしてやっぱり譲れないのが潤い。
乾燥肌の私でも、クレンジングをした後は突っ張ることなくしっとり♪
年齢を重ねれば重ねるほどそれに比例して必要なのが保湿!
メイク落ちがよくっても、ぱさぱさしたり突っ張ったりするクレンジングは
肌にいい影響はないですもんね。

 

クレンジング時間は、塗ってくるくる馴染ませて流すまで、1分かかりません。
しかも、この後は洗顔しなくっていいんです。
だから、とっても楽ちん♪

 

マナラホットクレンジングゲルの保湿成分

ヒアルロン酸
セラミド
スクワラン
コラーゲン
ローヤルゼリー
オリーブ油
メドウフォーム油・・・など。

 

乾燥肌がやってはいけないケア

・洗い上りがきゅっとするようなしっかりクレンジング、洗顔
・ごしごしとこする
・毛穴の汚れをむにゅ~っと押し出す

 

気になると、ついついやってみたくなりますけど
全部、お肌のためにはよくないこと。
特に、乾燥肌には、洗い上りがきゅっとするようなしっかり洗顔は避けたいところ。

 

洗顔後は
化粧水や美容液などをすぐに塗るので気づきにくいですが
さっぱりしすぎたお肌は必要以上に潤いが奪われ
その潤いが戻るのには24時間程度かかる場合も!
お肌は悲鳴を上げているかも知れません。

 

汚れ落ちがよくて潤う!
クレンジングも洗顔も一度にこなすのに肌に優しい。
マナラホットクレンジングゲルは乾燥肌の味方ですね。

 

マナラサンプル

 

初回、45日間返金保証付き。
1本で、約2か月分です。
化粧品のサンプル付きです。

 

●⇒マナラホットクレンジングゲル詳細