静電気除去方法

 

乾燥を感じやすい季節になると、ドアノブ・車のドアなど、触るのも怖くなるほど静電気が起きますよね。

 

静電気が起きやすい条件は
・気温が20度以下
・湿度が20%以下

この条件を満たす冬は、静電気が起きやすくなります。

 

乾燥していると、体が帯電しやすく、放出しにくくなるのが原因。
セーターを脱ぐだけでもパチパチして痛い。
そんな厄介な静電気の予防法をご紹介します。

 

帯電体質

体質的に静電気をおこしやすい人もいるようですが、静電気は、健康体の人ならば自然放電ができます。
人の体の理想のPHは7.3で、このPHを保っていられれば、静電気は起きにくくなると言われています。
ところが、人の体のPHはいつも一定ではありません。
疲労やストレス、不眠などを感じている時、そのPHは変化してしまうのです。
そういう時、体は帯電しやすくなってしまうのです。

 

このような時体の中では、血液がどろどろに傾いています。流れも滞りがちで、それゆえ、肩こりや冷え性・腰痛などの症状もでやすいようです。

 

帯電体質を改善する方法

手っ取り早いのは、ミネラルウォーターやスポーツ飲料を飲むこと。
簡単にミネラルを補給することができます。

 

血液どろどろの状態は、体内に活性酸素が多く、その原因の1つは不規則な生活。
水分不足や偏食なども原因になりますが、運動不足も関係しています。運動をすれば、筋肉を刺激して血流がよくなります。

 

軽い運動で流れをよくし、食生活を見直すことも大切。
やはり食生活は一番大切で、ファーストフードや菓子類など、これらは血液どろどろになりやすい食生活。
人の体は、口から取り入れるものでできています。
野菜類を中心に、肉・魚など、偏りのないし食生活を送りたいところ。

 

食生活に自信がない人は、サプリメントで補うのもおすすめです。
まんべんなく栄養素がとれ、代謝アップ・活性酸素中和、血液循環力も高めるプラセンタが役立ちます。

 

私は、最近ほとんど静電気を感じません。
食生活にも気を付けているけれど、プラセンタを摂ってるお陰もあるのだと感じています。

●⇒私が飲んでいるプラセンタの口コミはこちらです

 

ドアノブに触る前に静電気を放出する

ドアノブに触れる前に、皮製品や壁、木などを3秒位触ると、静電気が体から逃げやすくなります。

 

玄関のドアノブを触る前に、壁に触る。
車のドアノブを触る前に、壁に触っておく。
家の中だったら、ドアノブを触る前に壁紙に触る。

 

レジでお釣りをもらうときなど、対人でも静電気を発することがあります。
静電気が起きやすい人は、お釣りをもらう前に、レジ台に触っておく、とかすると違ってくるかと思います。

 

ハンドクリームもこまめに塗って、手肌が乾燥しない様にするのもおすすめです。

 

皮製のお財布、皮製のスマートフォンカバーなどを使っている人は、こまめに触れていると静電気が起きにくくなるかと思います。

 

柔軟剤を使う

セーターを着ることが多い冬は、静電気が起きやすくなります。
着ている洋服でも静電気を起こしやすくなりますので、洗濯の時には、柔軟剤を使うことで、静電気が起きにくくなります。

 

加湿器を使う

静電気除去方法

乾燥すると静電気が起きやすくなるので、乾燥する季節は、加湿器を使って乾燥しないようにするのも役に立ちます。

 

スチーム加湿器

水を加熱し、温かい蒸気がでる加湿器。
水を加熱するので、衛生面で安心感があります。
加湿のパワーは高いけれど
蒸気の吹きだし口が熱くなります。

付属のアロマポットにオロマオイルを入れ
加湿しながらアロマを楽しむことができます。
長時間モードなら、20時間の加湿が可能。
2L入りのタンクなので、水入れの手間が最小限です。

 

ペットボトルにお水を入れて使う加湿器。
コンパクトなタイプです
アロマポット付きなので、香りを楽しむこともできます。

 

コンパクトな卓上タイプ。
アロマも楽しめます。
お手頃な価格です。

 

超音波加湿器

超音波で水に振動を与え、霧状になる加湿器。
水を衛生的に使わないと、雑菌への不安があります。
コンパクトでデザインも多くあります。

 

タンク容量3L。
連続使用14時間。
強中弱の切り替えができます。
カラーバリエーションが豊富です。
アロマオイルも使えます。

 

タンク容量3L。
連続使用15時間。
アロマオイルも使えます。

 

タンク容量4L。
2方向へ蒸気がでる回転ノズル付き。
連続使用13時間。
水質浄化カートリッジ付き。

 

気化式加湿器

水を含んだフィルターに、風を送って気化させる加湿器。
室内に、タオルや洗濯物などを干して
そこへ風を送るイメージの加湿器です。
スチーム式のように熱くなりませんが
即効性は期待できませんが
電気代は安くすみます。

 

外出先から操作ができる加湿器。
上から水を注ぐだけ。
残り量が表示されます。
連続使用25時間。

 

連続使用12時間。
風量調節3段階。
湿度調節7段階。

 

連続使用13時間
加湿調節2段階